聖心学園 教育方針

  • HOME
  • 聖心学園 教育方針

ご挨拶

聖心学園は横須賀で最も古い幼稚園の一つです。
60年以上、子ども達の笑顔を見守り一緒に成長してきました。

幼稚園は、子どもがはじめて出会う小さな社会です。
お友達は一緒に遊べる仲間であると子ども達に感じてもらえたら…
大事な一歩を共に歩き始めたいと思います。

また、現代社会では多様なご家庭があります。
そうした状況に対応する為、聖心学園は平成31年から全ての園を認定こども園にいたしました。
子ども達、そしてご家庭の皆さんに寄り添った園でありたいと考えています。

学校法人聖心学園 理事長 本橋 眞道

聖心学園の保育

教育に対する想い

今、子ども達に必要なこと、子ども達に身につけて欲しいことは何でしょうか?

それは子ども達がたくさんのお友達と遊び、
人と関わる力を身につけること…
自分を表現できること…
集中力や根気を身につけること…
その3点を大切にしています。

遊ぶことで、友だちを感じ製作や音感で想像力を育て、体操教室で体力を作り、大きく成長していって欲しいと願っています。

教育・保育方針

□遊びを通して社会性を学ぶ
□土に親しむ
□音感教育

教育・保育目標

□誰とでも仲良く遊べる子ども
□誰にでも優しく出来る子ども
□自立心のある子ども

園のご見学・資料請求

園のご見学は各園に直接ご連絡ください。